2018-01-06

今年の傾向は

さて新年も明けてぼちぼち

通常仕事モードに突入している感じがありますね。

年始にかけ株価も上昇が続き

景気回復が本物なのか?

と疑問は残りますが、

名古屋の百貨店などの初売りの状況は

前年比を上回ったようですね。

飲食店も好調の様で、弊社も前年比を上回り

良い結果が出ています。

感謝。

ですが、最近の世の中の消費が

『モノ消費』から『コト消費』に

移り変わっているようです。

今年の松坂屋で例えますと、

『名古屋大研究者の実験を体験出来る』

子供向けの福袋に人気が集まったようです。

これは私的にはよいコトではないかと実感しています

経験をしてもらう事に価値を見いだす

モノがありふれている世の中だけにそう思います。

特に日本人の旅行といえば『買い物』に走る

傾向があったかと思います。

海外に行くと、他国の方はバカンスに来ていて

時間をゆっくり過ごしたりし

RELAXしているようにいつも感じていました。

これも、働き者の日本人の休みの少なさも

多少の影響があると思いますが。

ゆっくりリフレッシュし、仕事効率、生産性など

を高めて行きよりパフォーマンスを高めて

仕事をして行く時代に変化しています。

『時間』の使い方などは、大変貴重で無駄にはしたくないですね。

今年はよりそのコトを意識し

取り組んで行きたいと思います。

PS.年始早々最高の仲間からプレゼントで

めっちゃかっちょいい自転車頂き

毎日走っています。

ARIGATOU

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です